注目!の育毛成分
メニュー

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

注目!の育毛成分記事一覧

発毛効果についてきちんと認められている成分にミノキシジルがあります。ミノキシジルはもともと高血圧治療のために開発された血管拡張剤で、発毛効果が認められたために世界的に育毛剤として使われているものです。血管を広げて頭皮の血行を良くすることで毛髪に栄養が届きやすくなり発毛効果が発揮されると考えられています。一般的にミノキシジルは外用薬として用います。つまり塗り薬です。日本国内の育毛剤ではリアップがミノ...

AGA治療薬として有名なものにプロペシアがありますが、これは保険がきかず結構な値段がします。だいたい1日分が250円程度であり、1か月で7500円程度かかる計算です。処方のためにはクリニックを受診する必要がありますから診察費などもかかり、1か月1万円強は見ておく必要があります。AGA治療はすぐに効果が出るものではありませんから、この出費が年単位で続くわけです。そうなると、少しでも治療費を安くあげた...

男性型脱毛症(AGA)治療薬として有名なものに「プロペシア」があります。これは「フィナステリド」という成分の薬で、日本皮膚科学会やFDA(アメリカ食品医薬品局)でもAGA治療に効果ありとして推奨されています。フィナステリドの薬剤にはプロペシアの他に、フィナステリド錠ファイザー、フィンペシア、プロスカー、フィンカーなどいくつかあります。そして2016年、「ザガーロ」という新しいAGA治療薬が日本で発...

AGA治療薬としてはフィナステリドやデュタステリドが効果が認められており、よく使われます。これらは飲み薬なのですが、副作用もあります。特に人によっては絶対に飲んではいけなかったり、場合によっては皮膚から取り込まれるので薬を触ってもいけないというケースもあります。ここでは、フィナステリドおよびデュタステリドの副作用についてご説明します。これらの服用を考えるなら、副作用については把握しておきましょう。...

育毛剤のミノキシジルは男性型脱毛症(AGA)だけでなく、女性の薄毛にも効果を発揮します。そもそもは高血圧の治療のための血管拡張剤として開発されたもので、血液の流れを良くして毛乳頭細胞や毛母細胞に栄養を行き渡らせて毛髪を育成します。なお、頭頂部に効果的で、生え際にはあまり効果が無いといわれています。ミノキシジルの育毛効果はきちんと確認されており、日本皮膚科学会やアメリカ食品医薬品局(FDA)でもAG...

世の中には多種多様な育毛剤が流通しています。配合されている成分もさまざまですが、中には気休め程度であったりほとんど効果も無い物も存在するのが実情です。ここでは、薄毛・脱毛の治療に効果が認められている成分についてご紹介します。育毛剤を選ぶときにはこうした成分に注目すると良いでしょう。男性型脱毛症診療ガイドライン推奨度Aの成分日本皮膚科学会では男性型脱毛症診療ガイドラインを発表しています。ここでは、男...

育毛剤を始めとした薬にはいろいろなものがあります。それらは大きく分けると、購入に医師の処方せんが必要な医療用医薬品と、処方せん無しで誰でも買える一般用医薬品(市販薬)とがあります。一般用医薬品はさらに、2009年の薬事法改正により、第1類、第2類、第3類の3つに区分されています。育毛剤も医薬品であれば第1類から第3類のどこかに分類されており、また医薬品ではなく医薬部外品や化粧品に分類されている育毛...

西洋医学が一般的な現代でも、漢方薬は根強い人気があります。副作用が少なさそう、トータルで体質改善を目指したいなど、さまざまな理由で漢方薬を選択している人がいますが、育毛においても漢方薬・生薬は一定のニーズがあります。漢方薬と普通の薬との違い漢方薬が使われる東洋医学においては、体が本来持っている回復力を高めることを主眼においています。一般的に利用されている医薬品は西洋医学にもとづいているので西洋薬と...

育毛剤としてよく使われているものの中には、日本での認可を受けておらず海外でのみ販売されているものがあります。たとえばフィナステリドの低価格ジェネリック品であるフィンペシアなどです。こういった医薬品を入手したい場合、個人輸入を行わなくてはなりません。個人輸入といっても全ての輸入手続きを自分で行う必要は無く、個人輸入代行業者を利用すれば簡単な手続きで可能です。とは言え、こういった代行業者は信頼できるの...

AGA治療に効果がある医薬品と言えばプロペシアです。ただ、これは保険が効かないために飲み続けるのは結構な出費になってしまいます。そこで、同じ成分で低価格なジェネリック品を個人輸入している人も少なくありません。プロペシアのジェネリック品として代表的な物はフィンペシアです。フィンペシアには有効成分であるフィナステリドがプロペシアと同量含まれており、低価格で同じ効果が期待できます。このフィンペシアですが...

脱毛治療に効果がある成分に「フィナステリド」というものがあります。これは飲むことで効果を発揮するもので、日本皮膚科学会やFDA(アメリカ食品医薬品局)でも男性型脱毛症(AGA)治療薬として有効と認められています。このフィナステリドの薬剤ですが、同じような成分なのに値段が違うものがあります。これはいったい何が違うのでしょうか?これは、ジェネリック医薬品という低価格で販売できる仕組みがあるからなんです...